◆最近見た映画◆

映画◆鉄コン筋クリート◆

映像のつくりは◎二重丸。
すごい描き込まれていて、それが映像として動くのだから
そのクオリティは素晴らしい出来。
グラフィック独特の違和感もなく、
アート的に興味のある方は一度見ておくことをお勧めできます。

ストーリーは好みによって、賛否分かれるところ。
暴力的な部分は多くあるし、あまり子供が見て喜ぶアニメでは無いかなぁ。
まあ、もともと「松本大洋」(1967.10.25/5+8=4)さんが好きな人であれば、
これほど贅沢なカンジは無い程、雰囲気は忠実な気がします。

個人的には、最後まで世界観には馴染めないところは若干ありました。
物語のシメ方も、個人的にはチガウ気はします。

キャラクターはイイですね。
クロ役にに二宮和也(1983.06.17/3+5=8)さん、シロ役にに蒼井優さん(1985.08.17/5+7=3)
他にもたくさんの俳優さんの声当てに少々不安を感じてましたが、まったく要らぬ心配でした。
全てに違和感無く、皆キャラクターを惹きたて、
個性的なキャラのそれぞれの人生を感じました。

なんだかんだ言いましたが全体的に言ってまあ、よかったです。
同じ監督で同様の作品が創られれば、たぶん観ると思います。
辛口に言えるのも、クオリティが高いからこそ。
あともう少し、ココがこうだったらと思ってしまうものです。

鉄コン筋クリート (通常版)
アニプレックス (2007/06/27)
売り上げランキング: 666
鉄コン筋クリートAll in One (ビッグコミックススペシャル)
松本 大洋
小学館
おすすめ度の平均: 5.0
5 最高です☆☆
5 破壊と再生
5 シロとクロの二律背反は人間の性(さが)でもある
5 絵も内容も芸術品
5 ヘン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画◆ハリーポッターと炎のゴブレット◆

いわずと知れた、人気シリーズの第5弾。

結構、期待して観たのだが結果は「あんまり。。。」
何でかって、「話が分からない。」
いや、そりゃ話の筋が「分からない。」訳じゃ無いんだけど、
話の必然性が「分かんない。」。

何でその時ソレをしなくちゃいけないの。とか
何でその時の選択肢はそれじゃなくちゃいけないの。とか
説明が無くて、100%置いてけぼり。

原作の長い長い話が省略されすぎて、何のことやら分からない。
そういえば、この話から原作も
上下巻の2巻に分かれて出版されてたような。

話が長すぎて2時間30分に纏めきれてない上、
今までとはチョット違うよ。と振りまきたいのか「恋愛モノ」で
大部分の時間を割いてしまって
肝心のストーリーはおざなり。

纏めきれないんだったら、
始めから前編・後編で分けて創ればいいのに。
好きだったらそれでも観るし、
それだけの「ナマエの有る作品」だとも思うし。

ストーリー的にも次の話への「繋ぎ」みたいで、至極残念!!
次回作は観るかなぁ??

ハリー・ポッターと炎のゴブレット
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/12/08)
売り上げランキング: 385
おすすめ度の平均: 4.0
4 もう安くなりましたね・・・
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)
J. K. ローリング J. K. Rowling 松岡 佑子
静山社 (2002/10/23)
売り上げランキング: 34697
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 携帯版
J.K.ローリング 松岡 佑子
静山社
売り上げランキング: 879

| | コメント (0) | トラックバック (2)

映画◆スカイハイ 劇場版◆

元々は「高橋ツトムさん」原作の同名コミックスからTVドラマ⇒TVドラマ2⇒劇場版となった作品。

TVドラマ版では”恨みの門番 イズコ役”に釈由美子さん(1978/06/12=7+9=7)が主演し
「お逝きなさいっ!」の一言で大好評を博し、
今回の劇場版でも、釈由美子さんを起用、ただし今回は”恨みの門番”から転生し
”普通の結婚を夢見る花嫁役”としての役どころでの主演となった。

作品の評価としては、☆☆★★★(星2つ)

全体的に残念なのは、
映画のジャンルとして、「SFアクション映画」になってしまったことに残念。
原作コミックスからしても哲学的な要素を多く含んでいる作品にもかかわらず、
今回の作品ではその要素が薄くなり、世界の滅亡を救うとか安易な物語
となってしまった。

訳も無く闘いのシーンなども多く、
「あぁ、釈さんにアクションシーンをさせて話題を呼びたいんだな。」
という製作側の商業的意図が見えて、悲しくなってくる。

こういう作品を録りたいんだったら「陰陽師」なり「妖怪大戦争」なりでも
似たような作品を録ったらいいのに、この作品でやろうとしたのが間違いっ。

スカイハイ (1)
スカイハイ (1)
posted with amazlet on 06.07.07
高橋 ツトム
集英社 (2001/12)
売り上げランキング: 163,855
スカイハイ プレミアムDVD-BOX 初回限定版
アミューズソフトエンタテインメント (2003/06/27)
売り上げランキング: 11,371
スカイハイ 2 DVD-BOX
スカイハイ 2 DVD-BOX
posted with amazlet on 06.07.07
アミューズソフトエンタテインメント (2004/06/25)
売り上げランキング: 24,763
スカイハイ 劇場版 スペシャル・エディション
アミューズソフトエンタテインメント (2004/05/21)
売り上げランキング: 14,844

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画◆SURVIVE STILE 5+◆

SURVIVE STYLE 5+ プレミアム・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2005-03-04)
売り上げランキング: 29548
おすすめ度の平均: 4.0
4 個性的
3 チグハグ
4 非日常の中の非日常
2 鳩か…
5 金太郎飴みたい

”SURVIVE STILE 5+”は配役につられて観た映画。
だって、浅野忠信(2+11=4)橋本麗香(9+1=1)小泉今日子(22+6=1)阿部寛(2+1=3)
岸辺一徳(3+1=4)荒川良々(3+1=22)・ピエール瀧(5+3=8)千葉真一(22+6=1)三浦友和(8+11=1)
こんなワケワカラン配役は、なかなか無い。
スベリでもいいから、まあ観てみようかってノリ。

観てみると、う~ん。まあまあ。
ビビットな色使いもオシャレに印象に残るし、
ありえない展開も、現実味を帯びない配役で面白く見れた。
作品のテーマは共感できる部分も多い。

ただ、ちょっとだらだらと長い気もした。
それならばもっと短めにまとめたら
もっとインパクトで攻めれたんじゃないかな。と思う。

製作者の本業はCMプランナーだと耳にしたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆映画◆「スウィングガールズ」

スウィングガールズ スタンダード・エディション
東宝 (2005/03/25)
売り上げランキング: 1,224
おすすめ度の平均: 4.47
5 青春映画だね。
5 スウィングガールズ!
5 ジャズ、良いね♪

全体的には、よくまとまったカンジ。
悪く言えばさらっと流しすぎて
ちょっと物足りない。
もっと、細かい部分を掘り下げて欲しかったなぁ
というトコロも多くある。
恋愛部分とか、先生のコンプレックスとか、
一応ストーリーには乗っけてんだけど、おざなりって言うか。
だったら、始めから乗っけなきゃイイのに。って言うカンジ。

それでも、好きな映画に入ってしまうのは
音楽がテーマの映画だから。
コンセプトとしては
「地方なまりの、さえない女子高生がJAZZで輝く。」それだけで、「アリ!」って部分も。

イイ映画だけに「惜しい!!」ってカンジ。
PART2も作られそう。な予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆映画◆「魁!クロマティ高校☆THE MOVIE」

魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE 通常版
キングレコード (2006-01-02)
売り上げランキング: 9922
おすすめ度の平均: 3.5
3 実写クロ高・・・か?
3 マンガを忠実に再現出来ている。
4 「大日本人」なんかよりは断然良いよ
5 始終ニヤリ
2 途中で飽きちゃった・・・

本物のクロマティ(9+2=11)に訴えられたり、橋本真也(3+1=4)さんの遺作になったりと何かと話題になった野中英次(3+5=8)原作の実写版映画。

こういう漫画原作映画で
いつも重要だと思うのは
「どこが原作と同じで、どこが原作と違うのか。」
って言うこと。
その意味では、この映画は”アリ!”
いいバランスを保っている。

まず「原作と同じトコロ」、

①神山高志が”イイ!”。
 ホントに原作から抜け出してきたようなハマリ度!
 須賀貴匡(6+11=8)
 只者ではない。
②北斗武士が”イイ!!”
 金子昇(3+1=4)がイイ!
 完璧だ!!
⑤フレディが”イイ!”
 渡辺裕之(2+3=5)。の熱演!?
 馬に乗るタイミングも”アリ”
 ただ少し残念なのは「一言」も口を開けて欲しくなかった。
④プータンが”イイ!”
 原作よりも実写のほうが面白い!
 高知東生(2+7=9)も頑張った!?
③ネタの流れが”イイ!”
 うん、原作に近い。何かこうシュールなカンジ。うん、「クロ高」だ。
 
「原作と違うトコロ」

①阿藤快(2+7=9)が”イイ!”
 全く原作にないトコロ。スベルかな?
 と思ったけど、何故だか自然な感じで”○マル!”
②その他の「スター達」も”アリ!”
 意味の分からんチョイ出のスター達もココロくすぐる。
 ちょっとツボ。
③板尾創路(1+7=8)さんが”イイ!”
 マスク・ド・竹之内として参戦。
 後半は板尾さんワールド大爆発!
 撮影スタッフとしても参加しているだけあって絶妙の”間”をプラス!!
 コレだけでも観る価値アリ。
④ゴリとラーが”イイ!”
 あの声。それだけで”アリ!”
⑤ストーリーも”アリ!”
 後半は完全にオリジナル。
 程よいナンセンスで、まあコレはコレで”アリ!”

と、全体的に”アリ!”だったんだけど
残念な部分も。
①竹之内豊役の高山善廣(22+1=5)は”残念!”
 演技がムリ!
 ストーリー的にも持ち上げすぎで
 撮影側の裏が見えてセツナイ。
②山口ノボルが”残念!”
 出演が短い!
 私的にはもっと出して欲しかった。
③林田槙二郎が”残念!”
 別にどこが悪いというワケでは無かったけど、
 逆にいうと”普通”だった。
 あの役はもっと「クセ」のある役。
 ただの「バカな友達で」終わってしまった。
④メカ沢の声が”残念!”
 別に武田真治(1+3=4)が演る必要はなかったかと。
⑤中盤が”残念!”
 「タバコ」のくだりが残念!
 不良の暴力映画じゃないことを描きたかったのか、ちょっとダラダラ。
 別のネタを入れて欲しかった。

なんだかんだ一杯書いちゃたけど
それだけ書くことがたくさんある映画だったてこと。
やっぱり板尾さんが参加したのが成功のカギかも!

↓↓↓↓アニメ版↓↓↓↓

魁!!クロマティ高校(1)
魁!!クロマティ高校(1)
posted with amazlet at 05.09.19
バンダイビジュアル (2004/02/25)
売り上げランキング: 11,840
魁!!クロマティ高校 (3) (少年マガジンコミックス)
野中 英次
講談社
おすすめ度の平均: 5.0
5 キャラ立ち
4 ここの巻あたりまで面白かった
5 これがギャグ漫画!
5 どうするつもり?
5 やはりおもしろい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

◆映画◆「ビック・フィッシュ」

ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2004/10/27)
売り上げランキング: 797

良かった。
先日観た「ファンタスティポ」と比べると
テーマは似てるけど出来は歴然の差、
断然出来がイイ。
私的には「シザー・ハンズ」以来のド真ん中。
子供向けではないけれど、
映像はいつもどおりのファンタジー色。

ティム・バートン(5+6=11)の映画の中で、
もっとも「ティム・バートン」らしく、
「ティム・バートン自らの生き方・哲学」をも描かれた作品。
脚本との相性がとても良かったんだろう。
彼の一生の内で、最も重要な一作に成ることだろう。

人生には「物語」が必要というコトです!

今作「チャーリーとチョコレート工場」も、とても期待大!

夢のチョコレート工場
ワーナー・ホーム・ビデオ (2001/11/23)
売り上げランキング: 74

| | コメント (0) | トラックバック (1)

◆映画◆「ファンタスティポ」

ファンタスティポ (通常版)
ジェネオン エンタテインメント (2005/08/24)
売り上げランキング: 1,107

単刀直入に言うと、「オモシロクナイ。」

テーマがまず「ツマラナイ。」

ストーリー展開が「ヘタ。」

映像がところどころで「アート的。」

短い時間観るんだったら耐えられるけど、2時間近くは「ツライ。」

そんな映画。

もう一度観ることは決して「ナイ」映画。

ファンタスティポ (通常盤)
トラジ・ハイジ 久保田洋司 CHOKKAKU
ジャニーズ・エンタテイメント (2005/01/26)
売り上げランキング: 2,009
おすすめ度の平均: 4.88
5 自然と~
5 初めてジャニーズのCD買いました笑
5 ファンタスティポ=脳内麻薬

| | コメント (0) | トラックバック (1)

◆映画◆「ジョー・ブラックによろしく」

ジョー・ブラックをよろしく
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2003/08/22)
売り上げランキング: 9,636

先日BSでやってたものを録画してみた。

う~ん。評価としては78点くらいかなぁ。
まぁ、嫌いじゃなんだけど
流れに違和感を感じて惜しい!ってカンジ。

どちらかというと文学的というか詩的というか、
「死神が人間に憧れて、人間として暮らす」という
設定に持って行くまでの不自然さが、どうしても目に付いてしまう。
その、設定こそがこの映画の哲学性や人生論を
際立たせているのも確かなんだが・・・・。

この映画の中で語られていることは
とても美しく、とてもヒューマンで
とくにラストなんかは感動的
なんだけど
だからこそ、説得力がなくてツクラレタモノっぽくて
現実感を感じられない。いまいち本気で感動しきれない。というのが私の感想。

でも、心に残して「観た映画」には入る一本かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

◆映画◆「ライアーライアー」

ライアーライアー デラックス・エディション
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2005/05/27)
売り上げランキング: 5,881
通常3~4日以内に発送

ジムキャリー主演の名コメディ作品。
「MASK」、「トゥルーマンショー」などを抜いて
彼の代表作と言って間違いない程の面白さ。

よくできた脚本に更にジムキャリーのイイところが
うま~~くマッチングしてて笑いが途切れない。
どこの国の、どの文化でも
この笑いは普遍であろうこと請け合いっ!

DVDにはメイキングやNGも入ってて
とってもお得な気分でした。

彼の最新作「世にも不幸な物語」も期待大!!

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語スペシャル・エディション
角川エンタテインメント (2005-09-16)
売り上げランキング: 14584
おすすめ度の平均: 3.5
5 アーチスティックポイント満点以上。
3 ジムキャリーのオーバーアクションが冴える
5 本編もいいけど・・・
3 笑えない悪役
3 ジム・キャリーが苦手な人は、たぶん観たら余計嫌いになります(苦笑)
トゥルーマン・ショー(通常版)
パラマウント ジャパン (2006-04-21)
売り上げランキング: 1570
おすすめ度の平均: 4.5
4 作られた世界からの脱出
5 たった一人の「マトリックス」
4 字幕が・・・?
5 難しい話はおいといて、、、
4 ※レビューのタイトルが記入されていません!
マスク
マスク
posted with amazlet at 08.09.19
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2005-04-08)
売り上げランキング: 6445
おすすめ度の平均: 4.5
5 キャメロン・ディアスがベリーキュート。
4 ジムキャリーがすき
5 ジム・キャリー最高!!
3 のびのーび
4 ちょっと残念?

| | コメント (0) | トラックバック (1)