« 数秘術でみるマーベルキャラ | トップページ | あなたの赤い糸はどこに~ »

【あなたにとって自信とは】~自己肯定

【あなたにとって自信とは】~自己肯定

『星ふるイマジネーションワークショップ☆ by【心理学&タロット&数秘術】』
前回、3月開催から少し間が開きましたが5回目開催で本日は3名の参加です。
今回のテーマタロットⅣ『皇帝』から、参加者代表に直感で決めていただいたお題は【自信】です。

さて、あなたにとっての【自信】とは何でしょう?

各人ファーストインプレッションとしては『本音で伝える』、『経験』『実態』『知識』、『経験』『蓄積』と回答しました。

自己肯定感が高い低いなんて最近は言葉がありますが、自分自身に対する自信ってどこから生まれてくるものなんでしょうか?面白いテーマです。
『経験』『蓄積』という言葉からは過去の実績、体験からの裏打ちされたものが自信に繋がっていく発想ですが、『本音で伝える』という言葉には正直に自身が前に進むことで『自信』が作られていくという発想がある気がします。
この「進んでいく自信」という発想には刺激を感じました。
そしてこの参加者さんのマップには『役割』というワードもあり詳しくお話し聴いていくと、三つ子の長男さんとのこと。同質が絶えず安定して存在する中でのアイデンティティや個性の確保、それが今回のテーマで言えば自信の作り方に繋がっている気がしています。こういう見つけ出していく『自信』は同調性を主とする日本人へのこれからの一つの答えなのかもと思いました。

そして『経験』『実態』『蓄積』に応じた『自信』もやはりとても大切です。そういう基盤裏打ちされた自信でなければ妄想や夢想であり、ときには儚く砕け散ってしまうことは安易に想像できます。しかしそれも過去やステイタスに囚われ過ぎた自信は成長を妨げるものとなることでしょう。

最終、あらためて「自信とは?」を伺った結果
『本音で伝える』→『勇気』『役割』
『経験』『実態』『経験』→『勇気』
『経験』『蓄積』→『信念』『樹』
と、今回はそれぞれに感じられたようです。

結果、2人から出た『勇気』ですが「これも絶えず前に進む勇気」と「安全圏から踏み出す勇気」それぞれ思う勇気が違ったように感じます。
そして、私はその両方あって尚且つ芯を持った信念とトラブルがあっても揺れない根を持ち、その安定した基盤から枝葉を拡く人々に恩恵で包み込み伸ばす『樹木』を想起しました。

どの答えにも正解不正解はありません。あなたはどんな発想したでしょう??

|

« 数秘術でみるマーベルキャラ | トップページ | あなたの赤い糸はどこに~ »

★占いで見る世界★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 数秘術でみるマーベルキャラ | トップページ | あなたの赤い糸はどこに~ »